働く皆さんは、ビジネスに関する情報をどのようにして集めていますか?経済新聞を読んだり、テレビニュースを見たりしているかもしれませんし、もしかしたらニュース配信アプリをカスタマイズして、「ビジネス」タブを作っているかもしれませんね。変化が激しいビジネスシーンに対応し続けるためには、何よりも情報が重要です。

最新情報を敏感にキャッチし続けるだけでなく、業種・業界の幅を超えて「これぞ!」という情報について、ライバルよりも早く知り、行動に移せるビジネスマンは大成します。これはどこかの企業に所属して働くサラリーマンでも、経営者でも、自営業者でも変わりません。

現在の情報化社会は、情報を集めるという点ではとてもありがたいものです。世界中の様々な場所から発信されたニュースを、自宅や職場にいながらにして瞬時に確認出来るのは、30年前には考えられなかったことです。

しかしながらデメリットもあります。現在はSNSが発達し、それらを使えば誰もが情報発信者になることができます。端的に言うと、デマをはじめとした質の低い情報も溢れるようになってしまったことです。

当サイトでは、情報の質を重視して発信しています。独自ルートで手に入れた情報は必ず精査してから記事にしているため、確実性の高いコンテンツばかりです。どうか、安心して当サイトをご活用ください。

現場向けトピックス新着

自動車整備工場に求められている役割

多くの方は、民間の自動車整備工場に対して、自動車の整備と車検のサービスを提供している場であると思っています。…

more

業務用品で中古でも価値があるものは?

オフィスの移転や事業所の閉鎖、あるいは閉店など、様々な理由から今まで使っていた備品を処分しなければならないこ…

more

オシロスコープを使うことでシステムの不具合を解明できる可能…

システムの動作が不安定な場合には、プログラミングを見直すことが一般的ですが、これだけではその原因が明確になら…

more